都心のホッとステーション『明治湯』

省エネを研究する学者さんで、銭湯を高く評価していらっしゃる方がおられるそうです。

「あれこそ、エネルギーのシェアだ」と。

たしかに一定の時間帯に、近隣の人たちが一斉に同じ湯に入る。

エネルギーの有効活用ですね。

銭湯にはそれだけではない魅力もいっぱいあります。

 

家のフロではあり得ない、広々とした開放感―

近所の人たちとのコミュニケーション―

建物の外装や内装などの意匠―

新聞もテレビも見れるし―

 

麩屋町通にも、昔ながらの銭湯があります。

『明治湯』さん(麩屋町蛸薬師上ル)。錦市場にも、ほど近いです。

500円玉でお釣りがくるレクリエーション。銭湯でほっこりしてください。

※写真が表示されない場合は、Google Chrome(グーグル クローム=閲覧ソフト)でご覧ください

Written by:

コメントを残す


× 六 = 24

ページトップへ