Let’sろうじ探検

京都散策の楽しみのひとつに、路地の発見があります。

『ろじ』ではありません。『ろうじ』と読むのが京都流。

 

お店の脇に、町家の片隅に、路地は潜んでいます。

麩屋町通りを歩いていても、そんな路地がいっぱい。

 

時には、路地の奥深くに素敵なお店やレストランが店を構えていることも。

薄暗い通路の先にほのかな明るさが見える路地は、異界へのトンネルのようでワクワクします。

あなたも自分好みの路地を探しに、麩屋町通りを散策してみませんか?

 

…ところで写真の路地、どこだかわかります?

ぜひ発見してみてください。

 

※路地の多くは私有地です。奥にお店があるような場合を除き、原則立ち入らないようにお願いします

※写真が表示されない場合は、Google Chrome(グーグル クローム=閲覧ソフト)でご覧ください

Written by:

コメントを残す


九 + 2 =

ページトップへ